プレス

Dafabetがサンダーランドとパートナーシップ契約を締結

2015年6月4日

Dafabetはこの度、サンダーランドAFCのメインクラブスポンサーとなることが確定しました。

イングランド北東部に本拠地を置くこのサンダーランドは、イングランドのプレミアリーグに所属しており、2015/16シーズンにかけてDafabetのロゴ入りユニフォーム及びトレーニングウェアを着用することになっています。これにより、Dafabetの知名度は飛躍的に高まることが期待されます。このクラブは1879年に設立されており、以降イングランドのトップリーグにて6回優勝を飾っています。クラブのホームスタジアムはスタジアム・オブ・ライトで、これは収容人数49,000人とプレミアリーグでも4番目に大きいスタジアムです。

サンダーランドAFCのマーガレット・バーンCEOは「サンダーランドはDafabetとの今回の提携を非常に歓迎しています。サンダーランドは地域的なアイデンティティを大変誇りにしていますが、一方でフットボールクラブの強化及び成長を今後も続けていくためには、グローバルに展開していくことも重要であると捉えています。Dafabetとの提携により新たな可能性が開けることでしょう。我々はDafabetを暖かく迎え入れたいと考えています。」とコメントしました。

また、Dafabetスポーツマーケティング及びスポンサーシップ部長のジョン・クルーセスは 「サンダーランドAFCと新しくメインクラブスポンサー契約を締結することができ、本当に誇らしく思います。スタジアム・オブ・ライトとアカデミー・オブ・ライトの舞台裏を見せていただいた初日から、大変な感銘を受けています。これまで、Dafabetのグローバル戦略の一環として、サッカー界におけるDafabetの存在感を強化するため、非常に積極的に一流クラブとの提携に取り組んできました。その結果、喜ばしいことに引き続きプレミアリーグ所属クラブのユニフォームにDafabetのロゴが表示されることとなりました。Dafabetは新しいシーズンの開幕を心待ちにしています。」と述べました。

サンダーランドAFCのゲイリー・ハッチントンは「Dafabetは最初から当クラブとの提携への意欲に満ちており、双方の目標への素晴らしい相乗効果が期待されます。まもなくホームとアウェーの新しいユニフォームの使用が開始され、それと共にこのパートナーシップはより強固なものとなるでしょう。サンダーランドはDafabetとのこれからの協働を大変楽しみにしています。」と話しました。

Dafabetのオンラインベッティング及びゲーミング最高業務責任者ディミトリス・カラザスは、「2015~16シーズンを通して、サッカー界での知名度を高めていくというDafabetの目標の実現が、今回のサンダーランドAFCとのパートナー提携で確固たるものとなりました。伝統と強固なファン層に支えられたクラブとの協力関係は非常に重要な鍵ですが、サンダーランドはその条件を充たしています。双方の描く輝かしい未来の実現に向けて、連携できることを嬉しく思っています。」と語りました。

Dafabetに関してのより詳しい情報は、こちらのウェブサイト www.dafabet.com/jp をご覧いただくか、(国際認識番号)+63 2 869 1685にてJohn Cruces、もしくは marketing@dafabet.com へお問い合わせ下さい。

ページ上部に戻る